忍者ブログ
Admin§Write

かみいしづ古民家再生プロジェクト

古民家再生プロジェクトは,岐阜県大垣市上石津町にて茅葺き民家の改修とその後の活用,田舎暮らし体験を行うために様々な活動をしています!

HOME ≫ Entry no.39 「人がいっぱい!」 ≫ [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人がいっぱい!

藤田です。

2008年12月26日,
民族資料館にはたくさんの人が集まりました。
この日は,民族資料館の西側の屋根の修復作業が
杉山さんたちによって行われていました。
そして夕方からは西濃環境NPOネットワークの
研修会の会場に使われたのです。

この日は杉山さんのお仕事見学と
研修会の準備手伝いのために訪れました。

CIMG5403.jpg












↑うっすらと雪が積もっていてきれいです。

DSCF2250.jpg
















↑お仕事現場です。

杉山さんとそのお父さん,
2人のテッタイさんが作業をしていました。
次々と作業を進めて,どんどん屋根に上がっていきます。

DSCF2266.jpg
















↑屋根の上と下で分業しています。

DSCF2276.jpg












↑屋根のてっぺんまで!

DSCF2270.jpg












↑おくどさんのそばで休憩~

普段は上がれない屋根裏へ上がり,
針受けの様子も見ることができました。

DSCF2259.jpg












↑屋根裏には昔の道具や茅がたくさんありました。

DSCF2279.jpg
















↑コツを教えてもらいながら見学しました。

CIMG5413.jpg












↑下を見ると,榎本さんが火の番をしていました。

夕方になると,
研修会の参加者の方々が来られました。
この日は民族資料館に宿泊し,
次の日も引き続き研修会です。

DSCF2282.jpg












↑おくどさんでご飯を作っています。

DSCF2283.jpg












↑囲炉裏を囲んでお話をしています。

DSCF2284.jpg












↑ご飯を食べながら団欒の時間♪

この日はたくさんの人が集まりました。
民族資料館の茅葺きがとても喜んでいるように感じました。

おくどさんや囲炉裏に火がつき,
お茶を飲んだり,ご飯を食べたり,
たくさんの人がおしゃべりをして楽しそう。
これが茅葺き民家のあるべき姿だと思いました。
きっと茅葺き民家もそれを望んでいると
勝手に想像したのでした。

拍手[0回]

PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[05/18 Backlinks]
[01/15 えのもと]
[01/15 take@上石津]
[12/31 えのもと]
[12/26 mamo]

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

アクセス解析


≪ ヨシ刈りボランティア |PageTop| 茅刈り体験イベント ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【古民家再生プロジェクト】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog